西暦(和暦) 年齢 属性 六星占術 一言コメント
1975(S50) 0   安定 名門聖バルナバ病院で産声を上げる。
1976(S51) 1   陰影  
1977(S52) 2   停止  
1978(S53) 3   減退  
1979(S54) 4   種子  
1980(S55) 5 幼稚園児 緑生 大阪弁でいう「あかんたれ」。幼稚園では、初日から3日間泣きとおす。
1981(S56) 6 立花  
1982(S57) 7 小学生 健弱  
1983(S58) 8 達成  
1984(S59) 9 乱気  
1985(S60) 10 再会 阪神優勝!!掃除時間中TVで日本シリーズ観戦。バースのHRを見る。
1986(S61) 11 財成 弟ともにアイスホッケーを始める。これが、今後の人生に大きく影響することに。
1987(S62) 12 安定 第12回HTB杯全国選抜少年アイスホッケー大会に大阪選抜で出場を果たす。
1988(S63) 13 中学生 陰影 体育の授業中、サッカーで脳震盪を起こす。救急車で運ばれ一躍有名人に。
1989(H1) 14 停止 クラブもせず、帰ってゲーム行う日々。シュミレーションゲームにはまる。
1990(H2) 15 減退 あまり志望も無く近くの公立高校を目指し、なんとなく受験勉強を始める。
1991(H3) 16 高校生 種子 高校入学と同時に、アイスホッケーで国体出場を果たすため浪人を宣言。
1992(H4) 17 緑生 一日六食&授業中睡眠。ひたすらホッケーとバレーボールの日々を過ごす。
1993(H5) 18 立花 伊香保冬季国体にDFとして出場。一回戦対青森0−17でコテンパンに負ける。
1994(H6) 19 予備校生 健弱 人生初めで最後、勉強だけの一年間を予備校に通いつつ過ごす。
1995(H7) 20 大学生 達成 入学前の震災ボランティアで、生涯かけがえのない友と経験を得る。
1996(H8) 21 乱気 冬、寒い12月の早朝。名古屋をめざし、一人チャリンコのペダルを漕ぐ。
1997(H9) 22 再会 リーグ戦最終の(下部との)入替戦。あの時の勝利の歓喜は今でも印象深く残る。
1998(H10) 23 財成 アイスホッケー部キャプテンとして、2部昇格。最高の結果で現役を終える。
1999(H11) 24 安定 入学と同時に、留年を宣言の為、コーチを務めた後、半年間はひたすら旅に出る。
2000(H12) 25 社会人 陰影 ミレニアムの正月は、留学先パースのフリーマントルで迎える。
2001(H13) 26 2年目 停止 入社2年目企画部門に配属。営業に戻りたく一年間上司に訴え続ける。
2002(H14) 27 3〃 減退 ドゥプロブニクに行きたくて、夏休み2週間クロアチア・スロヴェニア・イタリア訪問。
2003(H15) 28 4〃 種子 会社で組合活動を始める。さまざまなことを経験し大きく見聞を広げることに。
2004(H16) 29 5〃 緑生 海外(欧州・香港)はもちろん、沖縄2回、長崎・東京(研修)とよく旅行をした年に。 
2005(H17) 30 6〃 立花 人生で始めての一人暮らし。この歳になって初めて身の回りのことが出来るように。
2006(H18) 31 7〃 健弱 組合では、分会事務局長に就任。プライベートでは、月1ペースでゴルフにはまる。
2007(H19) 32 8〃 達成 9月2日。120人を超える友人に祝福され、生涯最良の伴侶との式を挙げる。
2008(H20) 33 9〃 乱気  アイススレッジホッケー日本代表コーチとして活動本格化。海外遠征を経験。
2009(H21) 34 10〃 再会 4月に長男誕生。蘇軾の「賀欧陽少師致仕啓」から、『大知』と命名する。
2010(H22) 35 11〃 財成 バンクーバー・パラリンピックで銀メダル。準決勝の勝利は人生最高の瞬間の一つ。
2011(H23) 36 12〃 安定 10月に次男が誕生し二児の父親に。出産一週間後の大阪マラソンでは完走。
2012(H24) 37 13〃 陰影 12年間続けた営業職を離れ、7月異動にて大阪病院人事担当として勤務することに。
2013(H25) 38 14〃 停止 夏に念願のマイホーム購入。但し、秋の最終予選では敗れソチは不参加となる。
2014(H26) 39 15〃 減退